2010年05月08日

藤子不二雄(A)の主人公は深くて強い ------ 藤子不二雄(A)作品 徹底検証

CUT (カット)
□ 2010/04/19発売号



☆特集:藤子不二雄(A)の主人公は深くて強い
藤子不二雄(A)作品 徹底検証
藤子不二雄(A)最新ロング・インタビュー
子供から大人まで楽しめる『怪物くん』『忍者ハットリくん』を生み出したかと思えば、『魔太郎がくる!!』『笑ゥせぇるすまん』で人間のダークサイドを暴き出す藤子不二雄(A)。強烈なキャラクターたちが内包するその本質的な深さ、そして強さについて彼はどう考えているのか? 作品検証&最新インタビューで、日本マンガ界が誇る巨匠の核に迫る!

☆ドラマ『怪物くん』
藤子不二雄(A)×大野智 対談インタビュー
大野智 ソロインタビュー
実写ドラマ化が決定した名作コミック『怪物くん』。ワガママでキュートな王子、“怪物くん”を演じる大野智と、ドラマの行く末を一視聴者として見守る原作者・藤子不二雄(A)が、長年愛され続ける本作の普遍的な魅力について、そしてお互いの共通点について語り合う! もちろん大野智の単独インタビューも奪取! 両方のテキストから、『怪物くん』を読み解く!

●リアム・ギャラガー
オアシスの解散後初となる来日を果たしたリアム・ギャラガー。自身のブランド“プリティーグリーン”を身にまとった超クールな撮り下ろし写真とともに、今もなお余波が止まないあの解散劇の真相などを赤裸々に語った最新テキスト!

●『ゼブラーマン ゼブラシティの復讐』
哀川翔/仲里依紗
先月号に引き続き、今回は主要キャストのインタビューを奪取。 “ゼブラーマン”その人、哀川翔と、迫力のボンデージ衣装で華を添えた仲里依紗へのインタビューで、三池崇史監督の情熱が注ぎ込まれた本作を解く!

●『9 〜9番目の奇妙な人形〜』
シェーン・アッカー
大学の卒業制作だった短編アニメが、ティム・バートンの協力によって劇場作品へと変貌――。ハンドメイド感満載の人形たちが繰り広げるダーク・ファンタジーを完成させた新人監督が、こだわりぬかれた本作の制作秘話を語った。

●北乃きい
“等身大の女の子”の代表格として、いまやテレビや映画にひっぱりだこの北乃きい。映画『ハルフウェイ』など主演作品も増え続ける今、新鋭女優が秘める演技への真摯な思いとは? 胸の内にディープに迫ったインタビュー!

● 成宮寛貴
デビュー10周年を迎え、いまやジャンルを問わないバラエティ豊かなフィルモグラフィをもつ俳優へと飛躍した成宮寛貴。クールなフォト・セッションとともに現在地を紐解く!

●『LOST THE FINAL SEASON』
真田広之/ジャック・ベンダー/主要キャスト インタビュー
ついに終結する人気ドラマシリーズ『LOST』。過去・現在・未来が交錯するエキサイティングなシークエンスから、予測のつかないエンディングへと転がっていく作品を紐解くべく、初の日本人キャスト・真田広之をはじめとする主要メンバーと監督に肉迫した!!

●MOVIE OF THE MONTH
『第9地区』
ニール・ブロムカンプ/シャルト・コプリー
観た者は大絶賛し、観ていない者は映画の全体像がまったくつかめない。SFの世界にアクションとサスペンスと笑いを詰め込んだそんな異色作は、その斬新さゆえ、滑り込みで本年度のオスカーノミネーションも獲得するほど注目を集めている。謎だらけの本作を、徹底解剖!

●METAL GEAR SOLID PEACE WALKER Special
小島秀夫×浅野いにお

● 『17歳の肖像』
キャリー・マリガン/ニック・ホーンビィ

●『プレシャス』
リー・ダニエルズ

●『グリーン・ゾーン』
ポール・グリーングラス

●『タイタンの戦い』
サム・ワーシントン

●『アーサーと魔王マルタザールの逆襲』
リュック・ベッソン

●『ローラーガールズ・ダイアリー』
ドリュー・バリモア

●『書道ガールズ!! ―わたしたちの甲子園―』
成海璃子×山下リオ×桜庭ななみ

●シティボーイズ

●EXTRA CUTS
宮アあおいの日々のあわ
タナダユキ「パンとみそ汁」
浅野いにお「おざなり君」
タムくんの人生相談「きみのこと、ぼくのこと」
「今月の裏表紙」第24回:生瀬勝久
WHAT’S UP CHIEF? 〜編集長通信〜

●今月の読者招待試写会
中島哲也監督、松たか子主演最新作『告白』
ロバート・ダウニー・Jr主演最新作『アイアンマン2』
北野武監督最新作『アウトレイジ』
松田翔太主演最新作『ケンタとジュンとカヨちゃんの国』



posted by cut at 13:34| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。