2007年03月29日

『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』 素顔の「松ケン」とはいったいどういう男なのか? <CUT (カット):2007/03/19>

 
CUT (カット)

□ 2007/03/19発売号 

■CUTだけが見た、もうひとつの
『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』


日本中で「泣ける!」という感動の嵐を巻き起こし、
いまや国民的ベストセラーとして愛されている小説
『東京タワー』が、ついに念願の映画化! 主人公に
オダギリジョー、主題歌に福山雅治、脚本に松尾スズキと
いうシリーズ最強の面子で実現した決定版作品を、総力
取材で解き明かす! ここに、誰も知らないもうひとつの
『東京タワー』がある……。

JOE ODAGIRI オダギリジョー

感動の物語の主人公を、いかに観客を「泣かせないか」に
腐心して見事に演じたオダギリジョー。受身にこだわった
現場での苦労から、「そろそろ俳優から身を引きたい」と
いう発言の真意まで、赤裸々に語る!

LILY FRANKY リリー・フランキー 20,000字インタビュー
炭鉱町から現れた天才コラムニスト&イラストレーターは、
いかにして国民的作家に「なってしまった」のか? 生い立ち
から今後の目標まで、決して『東京タワー』では語られ
なかったもうひとつの物語を、徹底的に訊く!

MASAHARU FUKUYAMA 福山雅治
リリー氏とも個人的に親交の深い福山雅治が、
『東京タワー』に捧げた主題歌「東京にもあったんだ」に
込めた想いとは? 「上京者」としての甘酸っぱい記憶から
歌い手としての現在地まで、飾らずに語ったCUT初登場
インタビュー!

SUZUKI MATSUO 松尾スズキ
稀代の劇作家にして演出家、さらに小説にイラストに
……と時代の先端を走りまくる異形の天才・松尾スズキは、
なぜ「原作モノ」にもかかわらず『東京タワー』脚本を
手がけたのか? その裏側の想いを告白する!

●HIROKI NARIMIYA 成宮寛貴 in ニューカレドニア
太平洋に浮かぶ宝石のような美島、ニューカレドニアで
成宮寛貴が知られざる一面を見せる! 2007年の観光親善
大使に就任した彼が、いま見つめる俳優としての現在地、
そして弟に捧げた兄としての責任と愛情とは?

●KENICHI MATSUYAMA 松山ケンイチ
『DEATH NOTE』のL(エル)役で大ブレイク、新世代の
カメレオン俳優として急上昇中の松山ケンイチをフィー
チャー! 最新作『神童』の音大生役で垣間見せる、素顔の
「松ケン」とはいったいどういう男なのか?

●HIROSHI ABE 阿部寛
『TRICK トリック』から『ドラゴン桜』『結婚できない男』
などなど、いまや二枚目も三枚目もこなすお茶の間の人気者
・阿部寛。映画デビュー20周年の今年、知られざるモデル
時代の苦悩から新作『大帝の剣』まで、その役者人生を問う!

●特集:映画『ホリデイ』
「人生に一度だけ、誰にでも運命の休暇がある……」の
必殺コピーを引っさげて、豪華キャストが集った久々の
王道ロマンティック・コメディの全貌を明かす! 今年一番の
ピュアなときめきはこれに決定か!?

キャメロン・ディアス/ケイト・ウィンスレット
/ジュード・ロウ/ナンシー・マイヤーズ

●MISCHA BARTON ミーシャ・バートン
新世代の『ビバヒル』と呼ばれ、アメリカで大ヒットを
記録した青春ドラマ『The OC』がついに日本上陸! 美貌と
ファッションで本国の若者を席巻した噂のヒロイン、
ミーシャ・バートンの撮り下ろしフォト&インタビュー!

●ベルリン映画祭 現地レポート
ガエル・ガルシア・ベルナルなど個性派審査員が揃った
今年のベルリン映画祭、政治的テーマと娯楽性の間で揺れる
現地の空気をレポート! 受賞作から気になる大穴作品まで
詳細にチェック!

●サンダンス映画祭 現地レポート
今年も熱い作品が目白押しだったアメリカのインディ映画の
登竜門、サンダンス映画祭! 意外なスターたちの監督作から
アイディア一発のコメディまで、現地のフィーバーぶりを
そのままお届けします!

●CUT-UPS
ジェニファー・コネリー、エドワード・ズウィック
『ブラッド・ダイヤモンド』

ダニー・ボイル、真田広之『サンシャイン2057』

ゲラ・バブルアニ『13/ザメッティ』

プレスリー・チュウェニヤハエ『ツォツィ』

ポール・バーホーベン、カリス・ファン・ハウテン
『ブラックブック』

堀北真希×長尾直樹『アルゼンチンババア』

吉田修一『Water』

ジョニー・ノックスヴィル『リンガー!替え玉☆選手権』

●TOPICS
映画の「科学と学習」

ハリウッド通信/ヨーロッパ通信

NY通信/ロンドン通信

パリ通信/ニューカレドニア通信

山形浩生「今月の一冊」

大場正明「映画の境界線」

What’s Cool Now?

DVD PICK UP

●今月の読者招待試写会
『監督・ばんざい!』『LOST』
『それでも生きる子供たちへ』『クィーン』


     


posted by cut at 22:35| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。