2007年08月17日

木村拓哉 『グラインドハウス』 『サイボーグでも大丈夫』<CUT (カット):2007/08/18>

 
CUT (カット)

□ 2007/08/18発売号 

●木村拓哉

木村拓哉が単独表紙としては初、撮り下ろし写真+インタ
ビューとしては9年ぶりのCUT登場! SMAPのメンバーとして、
木村拓哉として、常に最前線で活躍を続ける彼にとって
「演じること」とは何なのか? 映画版『HERO』を軸にその
独自の「生き様」までを語った貴重なディープ・インタビュー
+フォト・シューティングをご堪能ください!

●『グラインドハウス』
クエンティン・タランティーノとロバート・ロドリゲス
――当代きっての鬼才ふたりが企てる未曾有のガチンコ・
プロジェクト『グラインドハウス』。タランティーノが
今作への思いを(うるさいくらいに)語りまくる超ロング
インタビューをはじめ、『グラインドハウス』特大ポスターも
ついた決定版特集で超話題作の全貌を解き明かす!

・クエンティン・タランティーノ
・カート・ラッセル
・ロザリオ・ドーソン
・タランティーノ過去作品ポスター・ギャラリー
・対談:クエンティン・タランティーノ×ロバート・ロドリゲス
・『グラインドハウス』から始まる監督相関図
・特別付録:『グラインドハウス』特大ポスター
●『スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ』
和製ウエスタン、源氏と平氏の対立、全編英語セリフ、
おまけにタランティーノの友情出演……と、とにかくすごい
ことになっている三池崇史監督最新作『スキヤキ・ウエスタン
ジャンゴ』。監督と主要キャストの決定版インタビューで、
この怪作の核に迫る! 三池監督とタランティーノの貴重な
撮り下ろし2ショットも実現!
・三池崇史
・伊勢谷友介
・桃井かおり
・安藤政信
・木村佳乃
・香川照之
●パク・チャヌク『サイボーグでも大丈夫』
新作はなんとラブ・ストーリー!? “復讐3部作”で世界中の
コアな映画ファンを興奮の坩堝に巻き込んだパク・チャヌクに、
自身の映画作りに対するスタンスから韓国映画界の
現状までを訊く!

●「FACES」相葉雅紀
CUTならではの斬り口で、今を象徴する人々の表情に迫る
不定期連載「FACES」が今月よりスタート。第1回の今回は、
アンニュイで大人びた表情を見せる嵐の相葉雅紀が登場!
●松田翔太『ワルボロ』
ゲッツ板谷原作の話題作『ワルボロ』で、心熱きツッパリを
演じた松田翔太。クールでミステリアスな役を演じることの
多かった彼が見せる伸び伸びとした表情の裏には、どんな
思いがあったのか? 初の映画主演作を記念するインタビュー!
●ヒース・レジャー『キャンディ』
昨年のオスカーノミネート、愛娘の誕生と、公私ともに
絶好調のヒース・レジャー。そんな中挑んだ、ドラッグ中毒に
堕ちていくカップルを描いた新作『キャンディ』で彼は何を
思ったのか? 本作がもたらした影響から現在の心境までを
赤裸々に語る!
●ジョン・キャメロン・ミッチェル、スックイン・リー
『ショートバス』
NYを舞台に、さまざまなセクシュアリティを抱えた7人の
主人公を通して愛と自由を描いた、ジョン・キャメロン・
ミッチェル6年ぶりの新作『ショートバス』。監督&主演
女優のインタビューでこの衝撃作の全貌に迫る!
●『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』
劇場版『Air/まごころを、君に』での完結から10年、ついに
『エヴァンゲリオン』が帰ってくる! 公開目前にしていまだ
ベールに包まれたままの新劇場版第1作を、プロデューサーの
インタビュー、貴重な絵コンテなどを手がかりに多角的に検証、
その核心に迫る!
「エヴァ初号機」ペーパークラフト特別付録も!

●CUT-UPS
マイケル・ムーア『シッコ SiCKO』
リュック・ベッソン『アーサーとミニモイの不思議な国』
ジュリアン・テンプル『LONDON CALLING
       /ザ・ライフ・オブ・ジョー・ストラマー』
ジャファル・パナヒ『オフサイド・ガールズ』
荻上直子『めがね』
堺雅人『壁男』

●TOPICS
THE TOP 10
映画の「科学と学習」
大場正明「映画の境界線」
ハリウッド通信/ヨーロッパ通信
NY通信/ロンドン通信
パリ通信/東京通信
What’s Cool Now?
DVD PICK UP

●今月の読者招待試写会
ギレルモ・デル・トロ最新作
『パンズ・ラビリンス』
ジェシカ・アルバ出演最新作
『ファンタスティック・フォー:銀河の危機』
長瀬智也、知念侑季、竹中直人 舞台挨拶付き試写会
『ストレンヂア 無皇刃譚』
中谷美紀、阿部寛出演
『自虐の詩』

         
posted by cut at 11:44| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。